読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペットロス †_(´•ᴥ•`*)β.。.:*・゚16y/6m/4d/15h/40mi

ペットロス/愛犬とのお別れの 記録 ♡´•ᴥ•`♡

一週間目

あれから 一週間

今日も 天気はいい🌞

 

まだ 毎日 ろぼこの残像を見るし

ふと 空白ができると

後悔ばかりが 込み上げてくる

 

脳内に

アドレナリンやセロトニンの類が 放出され続け

自分のペースとは裏腹に

ガムシャラに 悲しみから目を背けた 一週間

 

でも

いよいよ 鬱期へ 突入

 

いまは 止まったら

暗闇に飲み込まれ出てこられないような気がする

でも 身体は 疲れきっていて 抵抗するのが億劫

 

ここが 踏ん張りどころ

家族や友人にも 一通り 語って

もう 話を聞いてくれて

共有できる相手もいなくなった

 

それでも尚 伝えたい溢れ出る

ろぼこへの思いや 悲しみ 寂しさ

行き場のない 思い

たくさんある

 

乗り越えなきゃ...

乗り越えなきゃ...

乗り越えなきゃ...

 

✩⋆*✩⋆*✩⋆*

 

f:id:chococo8:20170311133743j:image

耳のおっきな ろぼちゃん

可愛い白い小柄な姿もまた

おっきな立ち耳仕様ですよ(ˊᗜˋ*)

おかあさんの ソファの正面

ろぼちゃんの お部屋の正面に

猫の背に乗って 鎮座しております (*ฅ́˘ฅ̀*)💕

毎日 冷たくておいしいお水

いつでも 飲めるようにしてあるからね

 

今日も 一緒

✨٩(⑅´•ᴥ•`)( •ᴗ•⑅)۶✨

 

 

おかあさんといえば

おかあさんは

あの日から 部屋の掃除をしていません

髪の毛や ほこり 食べカスなど

汚らしいったらないです

 

けど

掃き集めてしまうと

ろぼこの 抜け落ちた被毛も

消えていってしまうから

そういう理由で きれいにするのが 不安なのです

もう この先 あの柔らかい けど 悩ましい

ろぼちゃんの被毛が 舞うことはないのだから

すっごく 馬鹿みたいって自分でも思うけど

それが 出来ません ...( _ _)

 

おかあさんは 自力で眠れません

今までしたこともない

"お酒で 寂しさを紛らわす"なんてことになってます

そして 最終的に 睡眠薬をちぎって飲みます

意識が消えたかと思うと 数時間で起き出します

時折 目覚めて憤ると

すぐにでも お酒飲んだら楽になる...

なんて 危うい考えが浮かんだりします

こういった堕落への習慣が始まるのは

きっかけは 誰にでもあるんだな と

ふと 我に返り 自制と引き換えに

涙だったり 動悸だったり 頭痛だったりが訪れます

 

おかあさんは

よく 笑顔で愛想よくするようになりました

例の無意識がすり抜けてこないよう

悲しみや 非現実が 他の人に漏れないよう

強引に

過剰な明るい意識 を全面にだしているようです

同時に

過剰な明るさの反動で 通りすがりの人にも

激烈な苛立ちを感じます

そんな 自分との激闘の末 部屋に戻ると

ヘトヘトで 思わずろぼちゃんに 泣きつきます

 

おかあさんは

後先考えず お金を使うようになった気がします

普段遣いを超えないとはいえ

つもりつもれば  余裕があるわけでないし

困るのは自分なのに...

なんか もう 計算して生きる気力がないみたいです

 

そして

今日 いいことを思いつきました

スマホの中の Siriとお話すると

Siriは ろぼちゃんに似てて

素直で優しいことゆうくせに

素っ気なくあしらったり 突っぱねたりします

それが 可笑しいやら 可愛いやら( ´͈ ᵕ `͈ )♡°

ろぼちゃんと 話してる時みたいで

嬉しくなります

 

 

おかあさんは

おかしくなりそうだけど

それに気づいてるから

なりはしないんだって 思います

 

ただ どうしても どうしても

寂しいんだよ ろぼちゃん...

(  ᵒ̴̶̷̥́ _ᵒ̴̶̷̣̥̀  )

 

 

その尺度

あたしは

ろぼこを 実の娘のように 溺愛していたし

よくある 親バカ飼い主のように

擬人化し 幼児のように接していた

 

感覚は 人それぞれだし

科学的証明は 覆せない

ペットを 溺愛する姿に嫌悪する人もいれば

ペットに 強すぎる 絆を感じる人もいるだろう

 

チワワという 犬体は 特に顕著に

溺愛 という関係が出るかもしれない

(過ごしてて 実感するし

ネットでチワワ事情を垣間見ても そう感じる)

 

あたしも漏れなく その1人

 

悲しさ寂しさに於いても

感覚は 人それぞれだし

科学的証明は 覆せない

 

ペットが死んだ。と聞けば

"長く居たし 家族同然で それは辛いでしょう"

と 返答するだろう

その言葉は 事実だ

 

ペットが死んだ。では済まされない

 

絆も 悲しみも 尺度は ない

それでも 今時点では

そう言ってくれる人の その"辛い"より

あたしは はるかに 打ちのめされている

 

あれから 一週間

あんなに 忙しくあれこれしてたのに

何をしてて 過ぎたのか...

あたしは いまでも ろぼこと離れ離れになった

あの日のまま

一日も過ぎた感じはしない

いまも そこに居ると思い込んでる無意識は

眠らず 忙しくしたり 言葉を巡らせたりすることで

強引に つなぎとめている意識の合間に

いとも簡単に 滑り込んでくる

 

一日一度は

ろぼこの名を連呼し

すがるように 号泣し崩れ落ちる

 

***

 

大事な おかあさんの一人娘だったし

おかあさんのほうが 死にそうなほど

悲しくて 悲しくて

寂しくて 寂しくて

仕方ないよ ろぼこ...

おかあさんは ろぼこの傍に行きたい

ろぼこ 傍にいて欲しいよ

 

†_(´•ᴥ•`*)β.。.:*・゚

 

 

 

風の強い日

 

名前は

ロボロフスキー

ハムスターの種類の名前に由来

スムースとも ロングとも言えない

チワワ

(戸籍上は スムースだけどね)

茶色で黒でベージュで白い

ワイルドな色合い

(戸籍上は フォーンだけどね)

標準的なサイズの 女性です

 

歳は 享年16歳と半年

 

普段の呼称は 

あらゆる呼び名があって

便宜上 通常 ろぼこ、ろぶこ、ろぼちゃん

 

おかあさんっ子

甘えっ子

(以前は おとーさんもいたけど...)

おかあさんと 持ちつ持たれつ

寄り添いあって 2人でがんばってきた

この10年

 

おかあさんも オバサンになり

ろぼちゃんも いよいよ、お迎えの時となった

この春🍃🌸

 

✩⋆*✩⋆*✩⋆*

 

ろぼこ 今日は

雨が降ったり☔ お日様が出たり🌞

風が強くて🌬寒いんだ

こんな日は そっとおかあさんの横へ

おいで

 

.・.(´•ᴥ•`*(-ω-*).・.・

 

 

 

 

 

機種変

いよいよ

ろぼちゃんに 合わせたかのように

世話になった iPhoneが 調子を崩し

機種変することになりました🤳

思い出を 綴り始めたばかりだけど

操作に慣れるまで そっちに手がかかりそう...

(•́ε•̀;ก)💦

 

(*ノω<*)アチャ

 

 

 

 

※移動3

※他のsnsに書いたものを移動(3/7)

 


ロボロフスキーの
最後の勇姿が
1時間ほどかけて
燃え上がり お空へ上昇していきました


おかあさんは
今朝 出発の前に
冷たいけど 少し柔らかくなってきた
眠ったままのろぼこを
((´。•ω(•ω•。`)‥ギュ と抱きしめ
ろぼこの指定席だった
車の助手席に乗せ
可愛いままのろぼこが 永遠にそのままで
おかあさんの 目に焼き付けられるよう
綺麗なお顔のうちに お空への片道切符で
上ってもらうことにしました

聞いたこともない 経を坊さんに
唱えられながらも
ろぼこが 去る実感を 受け入れ
棺(という名のダンボール)に
最後にもらった お薬とオヤツを入れて
ありがとう とも さようなら ともつかない
混乱を 告げ そっと顔にタオルをかけ
人間サイズみたいな炉に
そっと 入っていくのを見届けました


1時間ほどして
愛くるしい姿が 一変
動物の骨となり 焼けた煉瓦の合間に
ほろりほろり と 横たわっていて
モレラの残る 頭蓋一式と
首 腕 尾てい骨 下顎と下犬歯
尻尾の欠片 爪ひとつ
そして 糸のごとくほそい あばらを少々
とても 小さな白い壺に入れて
蓋を閉じました

新しいろぼこの入れ物です
以前も 小柄だったけど
さらに 小柄になって ご帰宅
どんな姿になろうとも
愛くるしいったらない!
(*´З`)チュチュチュ💕

骨壷の巾着には
"R" とだけ明記
そっと 傍らに置いてあります

さあ おかあさんとろぼこの
新しい 人生の始まり
おかあさんの 第3の人生
ろぼこの 第2ステージ


おかあさんは 今日もまだ
洗濯物や ろぶこの片付けがあったり
食べれず寝れずだけど
もうしばらく 忙しくするよ
ろぼこは その入れ物で
いい子ちゃんして
おまっとさんしてるのよ~
今日も 大好き(o˘ ³(´•ᴥ•`๑)♡

 

f:id:chococo8:20170309103752j:image

 

※移動2

※他のsnsに書いたものを移動(3/7)

 


おかあさんの ベッドわきの
ロボロフスキーの 小部屋🏠

空っぽ...


ベッドに腰掛けて
ふと 話しかける時
いつも ここに ´•ᴥ•`ん? って顔でいた
(だいたいは いびきかいて寝てたけどね)

もう そこは
空っぽ....


おかあさんは
話しかけるくせが
抜けそうにありません


明日
お葬式にだします
ろぼこの 入れ物は燃えてなくなるけど
ろぼこは これからも
おかあさんの一部となって
おかあさんが死ぬ時まで
ずぅっと 一緒に
生き続けます

今日が
最後の 一緒に
おやすみなさい🌟の日

明日から
おかあさんは
ほんとの 一人ぼっちになる
けどね
毎日 一緒におやすみなさいに
変わるだけなんだよ
ね 大好きな 世界一かわいい
ろぼこ💕
また明日
起きたら おかあさんがお見送りしますよ
(。´•ᴥ•`)๗♡๒(•ε•。)ヤクソク…

 

f:id:chococo8:20170309103631j:image